JBVP 日本臨床獣医学フォーラム

日本臨床獣医学フォーラム

お問い合わせプライバシーポリシー

 
JBVPについて 年次大会 地区大会 獣医師向け レクチャーシリーズ 動物看護師向け ご家族向け WJVF
レクチャーシリーズ 動物看護師レクチャーシリーズ
─
JBVP
レクチャーシリーズ
動物看護師レクチャーシリーズ
動物看護師レクチャーシリーズin東京
[ 日 時 ] 20:00−22:00(受付:19:30〜)
[ 場 所 ] 研究社英語センター B2F
東京都新宿区神楽坂1-2
(JR,地下鉄飯田橋駅下車 徒歩3分 外堀通り沿い 東京理科大学の隣)
[ 講 師 ]

江角真梨子(Vet Derm ToKyo)
神田聡子(Vet Derm ToKyo)
戸田 功(とだ動物病院)
小林哲也(公益財団法人 日本小動物医療センター附属日本小動物がんセンター)
下田有希(埼玉動物医療センター)
中村篤史(TRVA夜間救急動物医療センター)
原田 慶(公益財団法人 日本小動物医療センター附属日本小動物がんセンター)
松山富貴子(公益財団法人 日本小動物医療センター附属日本小動物がんセンター)
林宝謙治(埼玉動物医療センター)
(敬称略、50音順)

[ 受講方法 ] 受講希望の講義にいつでも参加することができます.
初回のみ受講申込書にご記入ください.
事前申込み、事前登録は必要ありません.
[ レクチャー参加費用 ] LS受講 1講義:3000円(ハンドアウト込み,入会金無料)
[開催日および講義内容]
開催日 講師名
(敬称略)
講義内容
5月 15日 江角真梨子 皮膚病学:実践!明日から役立つスキンケア2.皮膚病と薬用シャンプーの使い分け
協賛:東栄新薬株式会社
■江角真梨子先生からのコメント

気温が上昇してくると、動物病院においてはマラセチア性皮膚炎や膿皮症といった皮膚病の受診率が多くなってきます。そんな時、動物病院においては、薬用シャンプーを処方する機会も増えてきます。動物看護師の皆さんがシャンプーの指導の際には、界面活性剤の種類や成分、皮膚病ついて理解をすることが重要です。本講演においては、夏場に多い皮膚病と薬用シャンプーを使用する際に知っておいてほしい注意点やポイントについて解説します。皮膚病が本格的になるシーズンに徹底的に予習しておきましょう。

6月 19日 神田聡子 皮膚病学:実践!明日から役立つスキンケア3.皮膚病と療法食の使い分け
8月 7日 中村篤史 救急獣医学:救急疾患の初期対応〜電話応対、受付・待合室での対処(トリアージ)
9月 18日 原田慶 腫瘍学:動物看護師のための抗がん剤のお話
〜抗がん剤の適応、取り扱い、副作用、暴露のリスクをきちんと理解する〜
協賛:東栄新薬株式会社
10月 23日 松山富貴子 動物看護師が知っておくべきがん患者の体調の変化 〜腫瘍随伴症候群を理解する〜
協賛:東栄新薬株式会社
11月 27日 小林哲也 がん患者の栄養学〜がんの動物にどうやって何を食べさせればいいのかを知る〜
協賛:東栄新薬株式会社
12月 18日 下田有希
林宝謙治
がん患者の痛みの管理 〜がんはなぜ痛いのか,痛みを軽減させる方法を理解する〜
[ お問合せ先 ]

日本臨床獣医学フォーラム事務局
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5 ミサワビル2F
E-mail:honbu2@jbvp.org / FAX:03-6457-7803

JBVPレクチャーシリーズ東京事務局:(レクチャーシリーズに関するお問い合わせ先)
JOY動物病院 九鬼正己
〒158-0084 東京都世田谷区東玉川2-41-16-1F
E-mail:kuki@jbvp.org / FAX:03-6425-9980
※お問合せはFAXまたはE-mailでお願いいたします。

PageTop
─
PRINT